デバイスドライバとは | Cortex-A+RTOS編

https://www.aps-web.jp/academy/cartos/04/ 組み込みシステムのアプリケーションを作っている場合、CPUの機能だけを使うことはほぼないと言っていいいでしょう。通常、ハードウェアの操作を行うために用意するソフトウェアを「デバイスドライバ」と呼んでおり、パソコンなどでも頻繁に利用されています

▶ 実験室 → https://www.aps-web.jp/lab/
▶ 無料評価ボードプレゼント → https://www.aps-web.jp/kit/
▶ 初心者講座 → https://www.aps-web.jp/academy/
▶ マガジン → https://www.aps-web.jp/magazine/

—————————————-­­­———————
▶ ツイッター https://twitter.com/APS_WEB
▶ フェイスブック https://www.facebook.com/APSfan

 621 total views,  2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です